MONOmonologue pt.2MONOmonologueのパート2です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
レコードの時代 21:53
0


    レコードブームが来ている、らしい。
    風前のともしびと思われたレコードが、ここへきてにわかに注目を集めている。
    新譜レコードの販売数は右肩上がりなんだそう。
    まあ、もともとの販売数が少なかったのだろうけれど。
    中古レコード店で若い人を見かける機会が増えている、ような気もする。
    これってレコードブームによるものなのだろうか?

    CDが売れない、音楽データも売れない、と言われる。
    YouTubeなど、これだけ無料のメディアがあれば、それはもっともであろう。
    そんな状況にあって、音楽業界の期待が「レコード」に寄せられている。

    CDの登場とともに、いちどは見限られたレコードなのだ。
    そんなレコードを買い続けてきた身として、想いは複雑だ。
    レコードブームの兆しに、どこか反発してしまう。
    身構えてしまう。

    いまレコードに注目しているのは、レコードを知らない世代なんだろう。
    でも、流行の音楽を聴き流すだけではない層、つまりは「音楽好き」といわれるような人たちは、いつだって少数派だった。
    流行は遠からずさるだろう。
    しかし、ブームで中古市場を荒らされたらたまらんな、なんて思うアマノジャクな私なのであった。

    時代遅れだったレコードが、周回遅れでトップにたちそう、というカンジか。
    なんてこった。
    最初は冗談とも思われたが、カセットテープも最近はよく目にする。
    なんとまあ、おかしなこともあるもんだ。

     

     

     

    JUGEMテーマ:No Music, No Life

     

     

     

    | TALK ABOUT MUSIC | comments(4) | - | posted by mono-mono
    スポンサーサイト 21:53
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      うわ!
      Shaolinさん、どうも!!!!

      「500円の中古レコード」とは良いです。
      音楽の価値は、手に入れたレコードの金額となんの関係も無いですから。

      microgroove.jpの記事拝見しました。
      いやあ、びっくりです!
      凄い!!
      posted by mono-mono | 2017/05/29 10:32 PM |
      先日、ちょうど500円の中古レコードを買ったところです(笑)
      posted by Shaolin | 2017/05/24 9:25 PM |
      ltsさん、どうも!

      外国人!
      確かに増えてますねえ。
      関連値上げもあり、と(笑)
      なるほど。

      高価な新譜レコードはとても買えません。
      これまで通り安レコ一筋です。
      posted by mono-mono | 2017/04/17 11:37 PM |
      mono-monoさん、こんにちは。

      レコ屋で若い人をちょくちょく見かけますね、確かに。
      それと外人客の多いこと!もはや観光名所に明記されてるのかもしれませんが。だからなのか外国人に人気のアーティストのレコがやたら高騰してるし(トホホ)。

      音楽産業がレコードに期待するなら、もうちょっと新譜の値段を下げないと。輸入盤も国内盤も高すぎる。国内盤2枚組の新譜が6000円とか。1ヵ月で3000万曲が1000円で聴ける時代に(いや、youtube なら無料ですか)。

      本当にこの先どうなるんでしょう?環境がどう変化しても、昔からレコを買ってる身としては、これからも何も変わらずレコを買い続けるんでしょうけど(笑)。
      posted by lts | 2017/04/16 4:49 PM |
      << NEW | TOP | OLD>>